建設キャリアアップシステムについて。岐阜

2019年4月より本格運用が始まったシステムです。

建設キャリアアップシステムとは何でしょうか?

そして、何のためにできたのでしょうか?

国交省主導で始まったこの新しいシステムについて、国交省HPには以下のように記載があります。

『建設業が将来にわたってその重要な役割を果たすため、現場の個々の技能労働者(技能者)の能力を統一的に評価し、処遇の改善や技能の研鑚を図ることを目指すためのシステム』(抜粋)

具体的には、技能者1人1人にICカードを配布し、建設現場に設置されたICカードリーダーを通しどのような現場でどのような経験を積んだのか、その就業履歴を残すものです。
このICカードには、保有資格等の情報も登録することになります。

現在ではまだ義務ではありませんが、『5年後には100%加入』を目指しており、元請会社としても下請会社としても加入を求められるケースが増えてくるものと思われます。

建設キャリアアップシステム登録は会社?個人?

さて、この建設キャリアアップシステムは、会社(事業者)として登録するのでしょうか?それとも建設現場の技能者が個人個人で登録するのでしょうか?

答えは、会社(事業者)は「事業者登録」を行い、個人は「技能者登録」を行うことになります。
なお、技能者の個人登録を、雇用主側で代行することも可能です。

どちらの登録もかなりの量の情報を登録する必要があり、技能者が個人で行うのはかなり手間がかかります。
つまり建設業事業者は、事業者登録と社員の技能者登録の両方を行うことになることが多いのではないでしょうか。

この煩雑な作業を、岐阜のアーラ行政書士事務所が代行致します。

まずはお気軽にお電話ください。

建設キャリアアップシステムの登録代行費用。岐阜市

建設キャリアアップシステムの登録代行にかかる費用です。

技能者登録
(登録人数)
登録料
(税込)
当事務所
手数料
(税別)
カード
有効期間
1~10人 インターネット
¥2,500

郵送・窓口
¥3,500
¥20,000
/1名
発行日から発行9年経過後、最初の誕生日まで。
※申請時60歳以上の方は、同14年目の誕生日まで。
※本人確認書類の未提出者は、同2年目の誕生日まで。
11~20人 ¥19,000
/1名
21~30人 ¥18,000
/1名
31人以上 ¥要相談
/1名
事業者登録
(資本金)
登録料
(税込)
当事務所
手数料
(税別)
登録料
有効期間
一人親方 ¥0 ¥50,000 登録完了日の5年後の登録月末
500万円未満
(個人事業主含む)
¥3,000 ¥50,000
500万円以上1,000万円未満 ¥6,000 ¥50,000
1,000万円以上2,000万円未満 ¥12,000 ¥70,000
2,000万円以上5,000万円未満 ¥24,000 ¥要相談
5,000万円以上1億円未満 ¥30,000 ¥要相談
1億円以上3億円未満 ¥60,000 ¥要相談
3億円以上10億円未満 ¥120,000 ¥要相談
10億円以上50億円未満 ¥240,000 ¥要相談
50億円以上100億円未満 ¥300,000 ¥要相談
100億円以上500億円未満 ¥600,000 ¥要相談
500億円以上 ¥1,200,000 ¥要相談

毎年、管理者ID利用料として¥2,400(税込)が必要となります。

※証明書等の実費は別途必要となります。

建設業許可申請に関する書類は、どれも膨大な種類が必要となります。

建設業許可申請について、ご自分で調べる1時間を、アーラの無料相談でご活用ください。
もちろん診断のみでも無料。大歓迎しております。手続が面倒な方、手続きが分からない方、お忙しい方。岐阜で建設業許可申請、瑞穂市で建設業許可申請、各務原市で建設業許可申請、大垣市で建設業許可申請、関市で建設業許可申請、美濃市で建設業許可、本巣市で建設業許可申請、羽島市で建設業許可。

アーラ行政書士事務所 岐阜県岐阜市長良福泉76
岐阜・愛知北部対応
《電話受付》10:00 ~ 22:00
058-214-3453
《WEB受付》24時間対応⇒お問い合わせページからどうぞ。

岐阜で建設業許可申請TOP
建設業許可インフォメーションメニュー|岐阜市
アーラ行政書士事務所へのお問い合わせ
2019.8.27更新情報 new
建設キャリアアップシステムについて
ページを新設しました。
詳しくはコチラ
建設キャリアアップシステムについて
2018.12.25
年末年始休業のお知らせ
2018年12月29日~2019年1月7日まで、お休みとさせて頂きます。
2019年1月8日(火)より、通常通り朝10時から営業とさせて頂きます。
2018.7.30
臨時休業日のお知らせ
2018年8月1日~2018年8月3日まで、社員旅行のためお休みとさせて頂きます。
2018年8月4日より通常営業とさせて頂きます。
2017.12.25
年末年始営業のお知らせ
2017年12月29日~2018年1月8日まで、お休みとさせて頂きます。
2018年は、1月9日朝10時より通常通り営業とさせて頂きます。
2017.7.1
経営業務管理責任者に必要となる要件の緩和
法改正に伴い、経営業務の管理責任者に必要となる要件が緩和されました。
詳しくはコチラ
経営業務の管理責任者
2016.12.11
年末年始営業のお知らせ
2016年12月29日~2017年1月6日まで、お休みとさせて頂きます。
2017年は、1月7日朝10時より通常通り営業とさせて頂きます。
2015.12.15
年末年始営業のお知らせ
2015年12月29日~2016年1月6日まで、お休みとさせて頂きます。
2016年1月7日の朝10時より通常通り営業となります。
2015.10.20
事務所の移転のお知らせ
事務所の所在地を移転いたしました。
岐阜県庁より車で2分、駐車場ございます。
電話番号、FAX番号に変更はありません。
2015.8.7
お盆期間中の営業について
2015年のお盆期間は平常通り営業しております。
2015.4.29更新情報 new
全額返金保証サービスの開始
これまで以上のご安心を提供するため、建設業許可申請・全額返金保証サービスを開始させて頂きました。
詳しくはコチラ
全額返金保証について
2014.12.20
年末年始営業のお知らせ
2014年12月30日~2015年1月6日まで年末年始休業とさせて頂きます。
2015年1月7日朝10時から平常営業となります。
2015.2.4
電気工事業登録について
電気工事業の登録に関するページを増設致しました。
電気工事業登録について
2014.10.5
臨時休業日のお知らせ
2014年10月25日(土)、26日(日)は臨時連休とさせて頂きます。
27日からは平常通り朝10時から営業となります。
2014.7.1
解体工事業の登録について
解体工事業の登録に関するページを増設致しました。
解体工事業の登録と届出
2014.5.1
建設業許可サイトをリニューアル致しました。
岐阜で建設業許可(金看板)の新規申請・更新申請に関するご相談なら岐阜市のアーラ行政書士事務所にお任せください。
岐阜で建設業許可の無料相談under
岐阜で建設業許可申請TOP
建設業許可サブメニュー|岐阜市
以下の知識は無くてもOK。面談相談でご説明します 建設業の29業種の区分 一般建設業許可と特定建設業許可の違い 建設業許可の知事許可と国土交通大臣許可の違い 建設業許可の欠格要件について 経営業務の管理責任者について 専任技術者について 財産的基礎要件について 建設業許可が必要となる場合は? 家屋、建設物の解体業には、解体業許可または解体業の届出が必要です 電気工事業者登録について 建設キャリアアップシステムについて
岐阜で建設業許可の無料相談under
岐阜で建設業許可申請TOP
建設業許可アバウト・アス|岐阜市

建設業許可申請

無料相談・書類作成代行・代理申請

アーラ行政書士事務所|岐阜

岐阜のアーラ行政書士事務所トップページ

岐阜県岐阜市須賀3丁目13番16号
TEL.  058-214-3453
FAX.  058-214-3454
MAIL. info@ala-g.com

営業時間. 10:00~22:00
(24時間WEB受付)

株式会社設立はコチラから

岐阜で賢く会社設立

対応地域: 岐阜市・大垣市を中心に岐阜県全域OK!!(岐阜県岐阜市、瑞穂市、大垣市、本巣市、羽島市、各務原市、関市、美濃市、山県市、美濃加茂市、可児市その他)

愛知県対応OK!!(一宮市、名古屋市、北名古屋市、清州市、春日井市、稲沢市、岩倉市、犬山市、小牧市、江南市その他)

岐阜で建設業許可。岐阜市、大垣市で建設業許可申請の無料相談、無料診断、申請書作成代行、申請代行、代理申請なら、岐阜のアーラ行政書士事務所まで。

岐阜市・大垣市で建設業の許可申請、代理、代行、株式会社設立、営業許可、認可を専門とする行政書士事務所です。

岐阜県全域、岐阜市、瑞穂市、本巣市、大垣市、各務原市、羽島郡、岐南町、笠松町、坂祝町、揖斐川町、大野町、羽島市、関市、美濃市、山県市、多治見市、美濃加茂市、愛知県北部まで!

岐阜の活性化を目指し、岐阜市・大垣市の起業家の皆様を応援します。

安いだけではありません!岐阜市で評判の良い行政書士事務所をお探しなら!まずはお電話ください。

岐阜で建設業許可の無料相談under